ヘアカラーに向いている人、向いていない人

うちの母は、白髪染めジャンキーで、自分にピッタリな白髪染めが見つかるまで探す、といって白髪染めトリートメントを片っ端から試していました。昆布成分配合のものや、ヘッドスパ効果のあるものまで、それはまあいろいろ。でもね、やっぱり天然成分のものって、4日くらい連続で使って、放置時間も長くしないと染まらない。その上、紙は染まらないのに手と洋服と枕カバーが汚くなる… そんなわけで、うちの母は白髪染めを普通の化学成分たっぷりの白髪染めに戻していました。でもさ、やっぱりパサパサするんですよね、髪に悪い成分が入っている白髪染めは。それでも母のように面倒臭がる方は、髪への優しさよりも染まりの良さを選んでしまうんですねえ~… 自分の親ながら安易だわ 汗。ちなみに、髪に良いという中でもうちの母が気に入っていたのが、ラサーナのヘアカラー。若干化学染料が入っているような染まり方なのですが、しっかり色が入ったそうですよ。まあ、市販のよりは髪に優しいかも?

コメントは受け付けていません。