関東大震災は来るのか来ないのか

いつも不思議だな~って思うのが、難で関東地方とかって大地震が来る、といわれているのに、新築で家を建てたり、家を買う人がいるのかな~ということです。やっぱり、「自分は死なないだろう」と思っているんでしょうか… 今の日本は、全国が「明日は我が身」だということはわかっているんです。わかってはいるけれど、東京近辺は火災旋風だとか、ビルが倒壊するとかで、帰宅困難者どころか死者の人数はものすごい数になる、といわれているじゃないですか?? そういわれているのに、そういわれているところに家を建てたり家を買っている友人たちがいて、「うーん」と思ってしまうわけなんです。まあ、アパート住まいなら家を買ったほうが自分の家賃分がローンに回せるのでわかるのですが、なんとなく家を買うのに踏ん切りってつかないですよねえ。何でこんな話をしているかといえば、うちの母が私たちが関東に戻るか沖縄に住み続けるかで悩んでいるのを聞いて、やっぱり沖縄に住み続けたほうが生き残れるんじゃないか、と言っているから。そして母も引っ越して来ようとしている… でも私の友人連中はみんな関東に住んでいるんですよねえ。「大地震なんて、実は来ないんじゃない」とかいってね… どうなの?!来るのこないの!?

コメントは受け付けていません。