ヘアカラーに向いている人、向いていない人

うちの母は、白髪染めジャンキーで、自分にピッタリな白髪染めが見つかるまで探す、といって白髪染めトリートメントを片っ端から試していました。昆布成分配合のものや、ヘッドスパ効果のあるものまで、それはまあいろいろ。でもね、やっぱり天然成分のものって、4日くらい連続で使って、放置時間も長くしないと染まらない。その上、紙は染まらないのに手と洋服と枕カバーが汚くなる… そんなわけで、うちの母は白髪染めを普通の化学成分たっぷりの白髪染めに戻していました。でもさ、やっぱりパサパサするんですよね、髪に悪い成分が入っている白髪染めは。それでも母のように面倒臭がる方は、髪への優しさよりも染まりの良さを選んでしまうんですねえ~… 自分の親ながら安易だわ 汗。ちなみに、髪に良いという中でもうちの母が気に入っていたのが、ラサーナのヘアカラー。若干化学染料が入っているような染まり方なのですが、しっかり色が入ったそうですよ。まあ、市販のよりは髪に優しいかも?

友達がご近所になった!

最近友達が関東から沖縄に引っ越してきて、関東仲間ができてうれしい私です。彼女の場合は、旦那さん(アメリカ空軍)の転勤で偶然沖縄に配属になったのですが、すでに週末はどこで待ち合わせて会おうよとか、いろいろ言っているところです。私もまだ沖縄について1か月半なので、案内できるほどではないのですけれどねえ~!!子供たちはすでに関東で会ったことがあって、特に上の子はグアムに在住していた際にも、アメリカに住んで居た時も(我が家も夫がアメリカ軍人だったので)一緒に遊んでもらったので記憶に残っていて、大好きな友達なんです。といっても、彼女はもう妊娠8か月!!そろそろ遊べなくなるくらい忙しくなるだろうに… その前に会っておこうというわけなんですが(子供たちのお古もあげられるし!)、やっぱり時間がかかっても迎えに行くかな。我が家から彼女の家までは、車で片道30分なんですよねえ、ちょっと遠いのが玉にきず?でも、妊婦なのに無理してバス乗せるわけにいかんしな~。

子供の服をみていて

毎日見かける子供で、通学路を通る小学1年生の子がいるんですが、その子の着ている服でかなり気になっているんですよねえ。いっつも、年代物のお洋服を着せられているんです。例えば、昔のウルトラマンキャラの模様が前面に入ったシャツ。季節外れのズボン。あれって、お母さんがいないのか、または気にならない家なのか、自分にはお金をかけて子供にはお金をかけない家なのか… 実際保育園の時もいたんですよね、自分はブランドバッグを持っているお母さんなのに、子供はお母さんのお古のエコバッグを通園バッグとして使っている女の子とか。「もったいないから」って回すんでしょうが、子供たちがバッグを見せ合いっこして、「私のはキティ!かわいいでしょ!?」とか「私のはプリンセスだよ~」とかいっていることを知らないのでしょうか。そんな時その子は、どんな気分で話の中に入らないようにしているか… 考えただけで切なくなってしまいます。子供にも買ってあげて~!!