美容命のママ友

今現在、ママ友さんは下のムダ毛を脱毛中です。そう、いわゆる陰毛ってやつですが…

彼女曰く、「ムダ毛が耐えられない」のであり、また彼女は合わせて「胸にシリコンを入れたい」と今、話しています。

なんでも、年を取るだけではなく、美容に気を付けて、胸もブラをとっても残念ではない胸になりたいんだとか…

私はもともと胸があるほうなので、あんまり胸のコンプレックスに悩む人の悩みに対してピンと来ないのですが、シリコンは反対。だって、20年ごとに手術しなおして、中身を変えなくちゃいけないんですよ!?

友達には、「シリコンじゃなくて、ヒアルロン酸注入しておけばいいじゃん、継続的に… ヒアルロン酸のほうが安心だよお、または自分の脂肪を注入するってやつ。旦那にしか見せないのに、もったいないじゃん」と本音をいってしまいました。

「あなたもVライン脱毛したら?」といわれましたが、ものすごく痛いそうなので、私はパス、と思っているんですが… 18歳くらいならやったかな。

Vライン永久脱毛痛み我慢できる?

NHKのバーニングマンを見て思ったこと

今日、NHKでアメリカの「バーニングマン」という、砂漠のお祭りの話を特集していました。

そこで知った、「さとし」という名の俳優さん。冨浦智嗣さんといって、金八先生などにも出ていた美少年だったらしいですし、実際子供のころの顔は本当美少年!!

だけれど私、この人を初めて見て、「女の人?!」って思ったのが正直なところ。
ちょっと、広末涼子さんのデビュー当時に似ているような雰囲気で、仕草とかも女の子らしいというか…

そこで、ゲイなのか検索してみましたが、引っかかってきませんでしたね。

女に間違えられるのが嫌で筋トレをしたというため、筋肉はついているけれど… あれはちょっと、コンプレックスになるでしょうね。

ちなみに、バーニングマンは、私がバックパッカーでヨーロッパを回っていた時、耳にしました。実際アメリカ人のバックパッカーの方は、いったことがあるという人、これから行きたいといっている人がいました。

私的には…うーん、お金をたくさん出してまでは行きたくないかなあ… が本音(笑)。10代後半から20-23までなら、よいかもしれませんけれどねえ。

世界一住みやすい国はオーストラリアとカナダ?!

イギリスの雑誌エコノミストの調査部門「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)」というところがまとめた「世界で最も住みやすい都市」のランキングが発表されました。1位は3年連続、オーストラリアのメルボルン。

ちなみにこちらは世界140都市を対象に、安定性、医療、文化・環境、教育、インフラなどの項目を基に「住みやすさ」を数値化しているのだそう。ランキングトップには、オーストラリア4都市とカナダ3都市が入っているので、オーストラリアとカナダは住みやすいようです。

ちなみに、ベスト10は、オーストラリアのメルボルン、2位はオーストリアのウィーン、3位はカナダのバンクーバー、4位もカナダのトロント、5位もカナダのカルガリー、6位はオーストラリアのアデレード、7位はオーストラリアのシドニー、8位はフィンランドのヘルシンキ、9位はオーストラリアのパース、10位はニュージーランドのオークランドだそうです。 ワーストは中東とアフリカが揃ってノミネートされていました…

専業主夫願望

私の看護師の友人は、現在子供を産んだばかりで(といっても子供は1歳を過ぎましたが)、現在は専業主婦なんです。とはいえ、看護師の資格を役立ててケアマネージャーの仕事をとろう、と現在夜は資格の勉強に奮闘されていたりするんですけれどね。

それでその友人の旦那さんが、「仕事を辞めて主夫になりたい」といっているのだそうです。

彼女の旦那さんは、家事が得意で子煩悩。

「どう思う?」と聞かれた私は、すかさず「よいと思う!」といっちゃいました。いや、本気でそう思っているんですよ~。

旦那さんが子供の面倒を見てくれるのであれば、自分は安心して外で働くことができますし、看護師は彼女の天職と思うんですよね。さばさばしているけれど、情もある。

看護師なら給料も安定しているし、子供がお母さんの仕事をしている姿を見て、看護師っていいな、と思うかもしれませんしね?まあ、ケアマネさんになるかもしれませんけれど…

転職しよう、復職しようと思ったときに、すぐに復帰できるのが看護師の資格の強み。本当うらやましい!

看護師単発バイトオススメサイトはこちら☆

3DSが3台目なわけ

実はうちの子、3DSを2回購入しているんです。 1回目は壊れてしまい、1万円出して修理してもらって戻ってきたのですが、私が手の届かない棚の上に乗せておいたら、滑って落ちてしまい、また損傷! 画面を治すのにまた1万円払うならと、13000円出して中古の3DSを購入したんですね。

それなのに! なんと、公園に持っていって通信させていて、そのあと普通に遊んでいたために3DSを盗まれてしまったんです~。

近所の子なのは間違いないけれど、どの子が盗んだのかはわからない…

そして、「もう3DSは買わないからね!」と言い渡し、息子は3DSのソフトは持っているのに3DSはできず、妹のDSをたまに貸してもらう程度で(しかも下の子は4歳の女の子なので、遊ぶソフトはドラえもんとかアンパンマン、あとは犬を飼うゲームしかない)、昨日も妹を羨ましがっていたんです。

私は絶対買いたくないけれど、サンタさんなら買ってくれるかもしれない…

本当は嫌でしたが、3代目をまた、中古の新品同様のものでお買い上げしました。中古でも見た目がきれいなら、わかりませんからね~。新品はもったいないので、絶対買いませんっ!

朝4時生活に戻すために

以前は毎朝4時起き生活をしていた私ですが、テレビ番組の誘惑に負け、最近夜更かし人間になってしまいました。

朝4時に起きるのって、実際本当につらいものなんですよね~。

出もまた心を入れ替えて、朝4時生活に生活リズムを整えていこうと思っています。

というのも、もうすぐ息子は秋休み! 10日連続の長期休暇となります。

ということは、朝4時に起きて仕事を終わらせておくことで、夜寝てしまっても罪悪感ゼロでいられるというわけですね。

朝4時生活は急に始めるとつらいので、私の場合は、徐々に体を慣らします。

まずは、朝7時起きのところを、朝6時50分に変更し、それを2日間。それから朝6時40分にして、それを2日間、そして朝6時20分、朝6時、と、冬休みに向けてカウントダウンしていくわけです。

これをやると、前回もそうでしたが、体が徐々に慣れるので辛くならずに朝目が覚めるようになるんですよね~。

ただ、やっぱり向き不向きはあるようなので、無理はしないことが鉄則みたいです。

朝5時でも十分早起きですしね!

蜂蜜の活用法

最近、友人からとってもおいしい蜂蜜をいただいたので、はちみつの使い道を考えていました。 私がよくやるのは、朝ごはんにグラノーラとヨーグルトを食べる際に、上から蜂蜜を回しかけること。 蜂蜜をとろーりかけるだけで、すっごいおいしくなるんですよね。今日は晩御飯はチキンにするので、チキンのハニーマスタードソースを作ろうとも思っているんですが、それ以外に何か活用法はないかなあ~って思って探してみたら、Naverで見つけました!

なんでも、蜂蜜って、美容にも良いそうですし、お肉を柔らかくする効果もあるし、ダイエット中の手助けもしてくれる上、はちみつは甘いのに血糖値の上昇は緩やかだとか… それから、脂肪肝予防の効果とかもあるらしいですよ。30代から上の人は、一応蜂蜜を摂取したほうが健康的に生きられるのかも?賞味期限は無期限なので、災害用に持っておくと、疲れて甘いものが食べたくなった時に、とろーりと舐めることができてよいかもしれないですよねえ。

関東大震災は来るのか来ないのか

いつも不思議だな~って思うのが、難で関東地方とかって大地震が来る、といわれているのに、新築で家を建てたり、家を買う人がいるのかな~ということです。やっぱり、「自分は死なないだろう」と思っているんでしょうか… 今の日本は、全国が「明日は我が身」だということはわかっているんです。わかってはいるけれど、東京近辺は火災旋風だとか、ビルが倒壊するとかで、帰宅困難者どころか死者の人数はものすごい数になる、といわれているじゃないですか?? そういわれているのに、そういわれているところに家を建てたり家を買っている友人たちがいて、「うーん」と思ってしまうわけなんです。まあ、アパート住まいなら家を買ったほうが自分の家賃分がローンに回せるのでわかるのですが、なんとなく家を買うのに踏ん切りってつかないですよねえ。何でこんな話をしているかといえば、うちの母が私たちが関東に戻るか沖縄に住み続けるかで悩んでいるのを聞いて、やっぱり沖縄に住み続けたほうが生き残れるんじゃないか、と言っているから。そして母も引っ越して来ようとしている… でも私の友人連中はみんな関東に住んでいるんですよねえ。「大地震なんて、実は来ないんじゃない」とかいってね… どうなの?!来るのこないの!?

大切にしたい縁

以前大変お世話になっていた仕事のクライアントさんから、また一緒に仕事がしたいといわれ、断れずに引き受けてしまいました。まあ、こちらは睡眠時間を若干削れば済むので良いのですが、こういったご縁を大切にしていかないといけないなあ、と思っているところです。 

本当はね、もう手持ちの仕事でいっぱいいっぱいなんですが、期待に応えたいと思ってしまうんですよね。仕事をもらえるだけ、本当に幸せなことですし、またお世話になっているだけあって、丁寧に、真摯に対応したい、と思います。

今までいろいろな方に助けてもらってきて、生きてきたなあと、いまさらながらに思い出すようになりました。小さい頃は家族に、友達に、先生に、そして留学した時には留学先で出会った友人や、ホストファミリーに、結婚してからは夫や家族、子供たち、ママ友さんたちに… こういった縁を大切にすること、これが基本なのかなあなんて、30代を過ぎてようやく理解できるようになりましたよ。

デビュー♡

今月、とうとう予約しました!ミュゼプラチナムの両わき+Vラインの脱毛コースを!だってね、WEB予約なら今、ワンコインでお試しできちゃうんですよ~。ずっと気になっていただけに、とうとう通うのか、とドキドキしながら、とりあえず無料カウンセリングへいってきましたよ。いやあ、本気でひさびさにドキドキしました。なんでかって、絶対シツコイ勧誘が来るだろうって半分あきらめ、半分覚悟していたから。ところが!なかったんです、コースの紹介以外は… 普通に無料カウンセリングをしてもらって、お試しキャンペーンの施術の予約を2週間後に入れ、帰ってきましたよ。このキャンペーン、今月中で終わるらしいんで、気になっている方は急いで無料カウンセリングだけでもうけてきたほうがいいですよ。私の通う店舗は、ロビーもすべていい感じの、白とブルーで統一された店舗でした。全然安っぽくないのに、破格のお値段で通えるんですから、脱毛も安くなりましたよねえ。
ミュゼ両脇のみの脱毛の価格はこちら